コウモリ駆除や鳩駆除では環境改善が予防の近道

コウモリ駆除と鳩駆除は被害が出る前の予防が大切

鳩駆除やコウモリ駆除がよく行なわれる場所~環境改善を考える~

男性

環境を改善することも効果的な予防方法です。コウモリや鳩が巣を作りやすい場所について考えてみましょう。

鳩駆除とコウモリ駆除の依頼が多い場所

鳩が好む場所
鳩は天敵から身を守るため、崖の小さな窪みなど狭い場所に巣を作っていました。そうした場所を選ぶという行動は都市部でも変わらず、高い場所や狭い場所に巣を作ることが多いです。外敵から見つかりにくく、もしも見つかった場合でも攻撃がしにくいためそうした場所を好みます。ベランダやバルコニー、室外機の裏などは要注意です。
コウモリが好む場所
雨風の影響を受けにくいような、暗く狭い場所を好んで巣を作ります。また、外敵から身を守るために、あまり人通りがない場所を選びやすいです。住宅の場合は天井裏や軒下、使用頻度の低いダクトなどに作ります。とても小さな隙間から侵入するため巣ができていても発見が難しいものですが、羽音や糞によって気づくことがあります。

侵入できる場所の大きさなどは異なりますが、どちらも共通して言えることは安全な場所ということです。糞を掃除せずにいると人気のない安全な場所だと判断されて巣が作られやすいので、掃除を行なって予防しましょう。

掃除での予防には注意点がある~感染を防ぐ~

業者

掃除だけなら自分でできると思うかもしれません。しかし、健康被害に発展する危険性があるので、なるべく業者に任せてください。

掃除をする場合の注意点

コウモリや鳩に直接触れた場合だけではなく、糞に触れてしまった場合も感染症にかかる危険性があります。きちんとマスクや手袋をはめて作業を行なうことが大切です。また、手洗いやうがいを徹底して感染を予防しましょう。万が一感染症の疑いがある場合は、国が医療支援を行ない、感染の拡大を予防しています。

TOPボタン